肩こりの原因



肩こりの原因といえば肩の使いすぎを思い浮かべるかも
しれませんが、姿勢の悪化による筋膜の作用が大きいです。

腕や骨盤から痛みへとつながることもあり、
放置しても改善することはありません。

内臓機能の低下も関係しており、
内臓が疲労やトラブルを覚えることにより
筋肉も硬くなってしまうのです。

内臓が弱くなると肌トラブルの原因になることは
多くの方が認識していますが、肩こりを招くこともあるのです。

ストレスを溜め込んでいる方も肝臓やすい臓がダメージを
受けやすいので、いかにストレスを溜めない生活を続ける
かが重要となります。

循環の影響も肩こりに直結し、血液・リンパがうまく流れない
と痛みを覚えることになります。

全身のめぐりをよくすることが肩こり解消に役立つの
は昔から知られています。

水分を多めに摂取しつつ体温を上昇させ、
めぐりを改善していく必要があるでしょう。

こうした肩こりの原因は個人で特定することが難しく、
大まかには判断できても適切な対処をすることができません。

原因がわかっても正しい対処法を知らなければ
あまり意味がないため、整体院で施術を受けるのがおすすめです。

治療院のメリットは全身のバランスを考えながら身体の調整をし、
痛みのある部位だけでなく全身を快適にしてくれることです。






店舗情報